マイタウン家族葬 暮らしてゆく街で考えるお葬式【全国版】

あなたの街の頼りになる葬儀屋さん

お急ぎの方は直接ホールへ

0120-88-6111

事務局より


価格は適性に、心の癒されるお葬式を


自宅や菩提寺、地域の集会場などで行われてきたお葬式では、
場所がすでに想定をされて、もしもの時に考えるのは電話帳を見ながらの葬儀社選択でした。
いつの時代でも「どこで」「いくらで」」「どうやって」と生活者が葬儀の情報を求めてゆくのもこの三つなのですが、
20年で大きく様変わりしました。
「どこで」よりも先ずいくらでが優先されるようになった時代になり、
インターネットは全国の小規模葬儀の価格を一定水準において
大変わかりやすくしてくれたようです。

ところが、価格ばかりを重視する傾向が強くなり「どこで」「どうやって」という、
いわゆる葬儀における心の癒し部分が後回しにあり、
広いエリアでの価格一番店ばかりが検索上位となってまいります。
と同時にグリーフと言われる家族を亡くした心の痛みは癒されることなく、
葬儀におけるグリーフサポート機能も問われるように、お葬式に癒しの機能が強く求められてきたのです。

本当の意味での必要な葬儀とはどんな葬儀なんでしょう。
葬儀の小規模化は今後もっと進んでゆくかもしれませが、
たとえ小さな規模のお葬式でも大切な人には一緒に別れの時間を過ごしてほしい、
安心できる別れの時間を設けたいといった要望はますます強くなってゆくに違いありません。




葬儀社選択のストレスを無くすためには


暮らしてゆく街で普段からのお付き合いが出来る葬儀社こそがお応えできるのではないか、
そこで暮らしてゆくわが町で考える「マイタウン家族葬」をご提案させていただきました。
特別な日でなくてもいつでも相談が出来る。
もしものときに気兼ねなく自宅から歩いてゆけるような式場がいい、
そんなご要望にお応えしながら大切な方との思い出の土地で
きちんとお別れが整うようにと考えたのがマイタウン家族葬です。

価格はより適正に、ご希望をより具体的に表してゆくことを基本に、
暮らしてゆくわが町で考えるお葬式をご一緒に考え、支えさせていただきます。